ゆ〜ナビ関西やゆ〜ナビメンバーズをご利用いただくにあたりまして、利用規約をご確認ください。

関西エリア(大阪・兵庫【神戸】・京都・奈良・滋賀・和歌山・三重)のスーパー銭湯・日帰り温泉の情報が満載

都道府県
エリア
キーワード
  1. ゆ〜ナビ関西 トップページ
  2. 利用規約

利用規約

ゆ〜なび関西の利用規約だよ。

当サイトの利用については、利用規約に必ず同意をして頂き、ご利用ください。
(利用規約については、事前の通知なく変更できるものとします。将来変更された場合、ユーザーが変更後に利用する際には変更が適用されるものとし、利用者は変更に同意したものとみなされます。)

第1条 利用規約について

  1. KARAKURI(以下、「当事務所」といいます)が運営するサービス、「ゆ〜ナビ関西」(以下、「本サービス」といいます)について、本サービスを利用する者(以下、「ユーザー」といいます)は、本利用規約に必ず同意頂き、ご利用ください。

    ユーザーには、当事務所が当該ユーザーの利用登録を承認した時点で、当事務所が提供する本サービスを利用する資格が与えられます。

  2. 利用規約(以下、「本規約」といいます)については、ユーザーに対する事前の通知なく、当事務所が変更できるものとします。本規約が変更された場合、当該変更後のユーザーによる本サービスの利用には変更後の本規約が適用されるものとし、当該利用により、ユーザーは当該変更に同意したものとみなされます。

第2条 規約及びガイドライン

  1. 本規約は、本サービスをご利用いただく皆さまに、楽しく安心して本サイトを利用していただくために、当事務所とユーザーの皆さまとの間でのルールを定めるものです。本規約は、当事務所とユーザーとの一切の関係について適用されます。

  2. 当事務所は、本規約をユーザーの皆さまへ予告することなく改定できるものとします。また、改定された本規約は、改定以前、以後に関わらず全てのユーザーの皆さまに対して適用されるものとします。改定された本規約については、サイト上又は電子メールで告知するものとします。

第3条 メンバーズ会員登録

  1. 本規約においてユーザーの皆さまとは、当事務所の指定する手続きに基づき、本規約を承諾のうえ当事務所指定の方法にて本サービスへの登録を申し込み、当事務所がこれを承認した者とします。

  2. 当事務所が、ユーザーとして承認することを不適切と判断した場合、登録を承認しない場合があります。また、承認後であっても承認を取り消し、登録の抹消を行う場合があります。

  3. すでに登録されているユーザーが、重複してメンバーズ会員の登録を申し込むことを禁止します。

  4. メンバーズ会員として提供される権利を第三者に譲渡したり、貸与したり、第三者と共有することを禁止します。

第4条 メールアドレス及びパスワードの管理

  1. ユーザーは、本サービスを利用していただくにあたり、当事務所に登録しているメールアドレス及びパスワードを使用するものとします。

  2. ユーザーは、利用に際して登録したメールアドレス及びパスワードについて、自己の責任の下、管理するものとします。

  3. ユーザーは、自己のメールアドレス及びパスワード等によりなされた、当事務所が提供するサービスにかかる一切の行為及びその結果について当該行為をユーザー自身が行ったか否か又はユーザー自身の過失の有無を問わず、自らその責任を負うものとします。

  4. ユーザーは、メールアドレス及びパスワード等の盗難若しくは失念があった場合、又は第三者に使用されていることが判明した場合、直ちに当事務所にその旨を届け出ると共に、当事務所からの指示に従うものとします。

  5. ユーザーが、第三者のアドレス等を不正に利用したことにより、当該第三者又は当事務所に損害を与えた場合、ユーザーは当該不正使用によって生じた損害を当該第三者又は当事務所に賠償するものとします。

第5条 登録情報

  1. メールアドレス及びパスワード等を含む全てのユーザーの登録情報は当事務所が保有・管理するものとします。

    当事務所は、登録情報を厳正な管理下のもと取り扱うものとし、特定の個人を識別できる情報の取り扱いについては、別途定める「プライバシーポリシー」に従うものとします。

  2. 登録情報の管理は、ユーザーが自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確または虚偽であったためにユーザーが被った一切の不利益および損害に関して、当事務所は責任を負わないものとします。

  3. 当事務所は本サービス内の全てのユーザーコンテンツ(ユーザーが投稿・編集した一切の情報を含みます)を運営上の必要に応じて閲覧することができるものとします。本規約に抵触すると判断した場合には、ユーザーへの事前の通知なしに、当該ユーザーコンテンツの全部または一部を非公開、または削除をすることができるものとします。

    また、当事務所の権利・財産やサービス等の保護、または第三者の生命、身体または財産の保護等の目的から必要があると当事務所判断した場合には、必要な範囲内でユーザーコンテンツを裁判所や警察等の公的機関に開示・提供することができるものとします。

第6条 個人情報の取り扱いについて

  1. 個人情報は、当事務所が別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。

  2. ユーザーの同意なく、パートナー企業以外にユーザーの個人情報を開示することはありません。ただし、以下の場合に、個人情報を開示することがあります。

    • a) 法令に基づいて、開示が必要であると弊社が合理的に判断した場合
    • b) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であると判断した場合
    • c) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であると判断した場合
    • d) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあると判断した場合
    • e) 合併その他の事由によりサービスの主体が変更され、サービスの継続のため個人情報を移管する必要があると判断した場合

第7条 禁止行為について

本サービスの利用について、ユーザーの故意・過失を問わず以下の各項に該当すると当事務所が判断する行為を禁止します。禁止行為を行った場合は、事前の告知なく該当箇所の削除や本サービスの利用停止、ユーザー資格の剥奪を行う場合があります。その場合、削除結果および利用停止措置に関する質問・苦情は一切受け付けておりません。

なお、ユーザーのご事情により、当事務所からのメールを確認できなかった場合も、利用規約に則った対応をさせていただきますのであらかじめご了承ください。

  1. 商業行為

    • a) 営利・非営利目的を問わず、物やサービスの売買・交換(それらの宣伝・告知・勧誘を含む)を目的とする情報の掲載
    • b) ユーザーが、当事務所の提供する本サービスについて、その全部あるいは一部を問わず、商業目的で利用(使用、再生、複製、複写、販売、再販売等、形態のいかんを問いません)する行為
    • c) ユーザーが、本サービスを通じて入手した全ての情報について、複製、販売、出版、公開その他の方法において、個人としての私的使用以外の使用をする行為、また、他のユーザー、会員以外の第三者をして同様の行為をさせる行為
    • d) 宣伝・告知・勧誘等を目的とするクチコミ機能を利用した同一趣旨の複数の発信や掲載
    • e) 次に掲げる内容の情報を、掲載する行為
      ねずみ講、MLM(マルチレベルマーケティング)等の第三者を勧誘する内容の情報、アフィリエイトや招待することでポイント等の利益が発生するサイトへ誘導する情報、情報商材を含む情報
    • f) 他のユーザーの個人情報を収集、蓄積する行為、またはこれらの行為をしようとすること
  2. 個人情報掲載行為

    • a) 本人、第三者の如何を問わず個人のメールアドレス、電話番号、ナンバープレート、金融機関口座番号、住所など、個人と特定しうる情報の掲載行為
    • b) 虚偽の情報(名前、誕生日、メールアドレス、住所などの個人情報を含む)を掲載、登録することで第三者になりすます行為、また、ユーザー本人に許可を受けた場合であっても、ユーザー本人以外が登録情報(メールアドレスやパスワード等)を利用して本サービスを利用する行為
  3. その他

    • a) 政治活動、宗教活動行為
    • b) 違反行為により利用停止されたユーザーが再度サービスに登録する行為
    • c) 面識の無い方へ登録メールを送る行為。特に、他のブログや掲示板等を介しての登録メールの譲り受け行為
    • d) 登録メールを第三者へ譲渡する行為、またユーザー資格を第三者に利用させるまたは譲渡する行為
    • e) 1つのメンバーズ会員資格を複数人で利用する行為
    • f) 1人で複数のメンバーズ会員資格を保有する行為
    • g) サービスの一部の利用権を当事務所が定めた方法以外の方法で譲渡する行為
    • h) サービスの一部の利用権をもって、現金その他の財物、財産上の利益との交換取引をすること、または交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為
    • i) アクセス誘導等を目的として、無差別かつ大量にアクセス履歴を残す行為
    • j) その他、当事務所が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

第8条 権利の帰属

  1. 当事務所が本サイトを通じて提供するサービス上で、ユーザーが掲示した内容により知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれに限定されない。)が発生する場合、当該権利は全て当事務所に帰属するか、若しくは当事務所に無償で譲渡されるものとします。また、当事務所が本サイトを通じて行う募集に対して応募したメンバーの文章、画像、キャッチコピー、企画等のコンテンツについても同様とします。

  2. 前項の著作権には、著作権法第27条、第28条所定の権利を含むものとします。

  3. ユーザーは、当事務所並びに当事務所より正当に権利を取得し、又は正当に権利の使用許諾を受けた第三者に対し、著作者人格権(公表権、氏名表示権、同一性保持権)を行使しないものとします。

  4. 本サイト内の情報が、他のWEBサイト、新聞、雑誌などへの掲載や出版物として発行されうることもありますのであらかじめご了承ください。ただし、個人情報保護及びプライバシー保護の観点からお名前や住所など、個人情報に関してはユーザーのご承諾なしに公開することはありません。詳しくは個人情報の取扱いについてをご覧下さい。

第9条 電子メール送受信について

  1. 当事務所の判断に基づいて、本サービスの運営上の告知、広告、または機能の一環として、ユーザーの登録アドレスに対して、メールを送信する場合がございます。ご了承ください。

  2. ユーザーとして当事務所と電子メールの受・発信を行う場合、登録内容と同一のメールアドレスを使用するものとします。

  3. 登録と異なるメールアドレスにて受・発信を行った場合、当該ユーザーに不利益、損害が発生しても、当事務所はその責任を負わないものとします。

  4. 当事務所がサイト上に掲載し又はユーザーに送る電子メール内の情報については、当事務所が選択及び決定できるものとします。

  5. 当事務所からの電子メールに返信を行う場合、当社指定の方法により返信するものとします。

  6. 当事務所指定の方法と異なる方法にて返信を行った場合、当該ユーザーに不利益、損害が発生しても、当事務所はその責任を負わないものとします。

  7. 当事務所はユーザーに対し、本サイト上にて規定される姉妹サイトが新規オープンする際に、その旨を告知するために電子メールを送ることがあります。

第10条 メンバーズ会員資格の取消

  1. 会員資格を不正に利用した場合

  2. ユーザーの登録情報に虚偽の記載があることが認められた場合

  3. サービスを不正に利用した場合

  4. 本規約のいずれかに違反した場合

  5. その他、当事務所が不適当と判断する場合

第11条 退会

  1. 退会する場合、所定の手続きに従い本サービス内にて退会処理終了後、退会となります。

  2. メンバーズ会員は、退会後、ユーザーが会員になる際に登録した情報及びその他本サイトを利用する際に登録した情報は削除されること、あらかじめ同意するものとします。

第12条 情報について

  1. 当事務所が提供する様々な情報については、これの完全性、正確性、有用性及び合目的性に対し、当事務所はその調査義務及び保証義務を一切負わないものとします。

  2. 当事務所は、ユーザーを含む第三者から提供された文書、画像、音声などの情報等を編集、再構成できる権利を持つものとし、ユーザーはこれに対し何ら異義を申し立てないものとします。ただし、当事務所はかかる編集等の義務は一切負わないものとします。

  3. 第三者から提供された情報に起因する損害(身体的、精神的、財産的損害を含む。)がユーザーに発生した場合でも、当事務所は一切の責任を負わないものとします。

  4. 当事務所が本サイトにおいて提供するユーザー参加型のコンテンツ上において、アドレス等個人情報、又は個人を特定できる情報を当該ユーザーが掲載した場合は、個人情報の開示の同意を得られたものとみなし、当事務所はこれに対する一切の責任を負わないものとします。

第13条 サービスの変更、中断、停止

  1. 当事務所は、以下に該当する場合、ユーザーの承諾なしで、サービスの一部若しくは全部を一時中断、又は停止する場合があります。

    • a)本サイト及びそれにかかるネットワーク等のシステム定期保守、更新並びに緊急の場合
    • b)火災、停電、天災などの不可抗力により、サービスの提供が困難な場合
    • c)その他、不測の事態により当事務所がサービスの提供が困難と判断した場合

    前項のような事態に伴い、ユーザーに不利益、損害が発生した場合、当社はその責任を負わないものとします。

第14条 免責事項

ユーザーは、以下の当事務所への免責事項およびユーザーの責任・負担についての内容を了解の上、本サービスを利用することとします。

  1. ユーザーは、(1)本サービスを利用したこと、または利用ができなかったこと、(2)不正アクセスや不正な改変がなされたこと、(3)本サービス中の他のユーザーによる発言、行為、(4)その他の行為、第三者のなりすまし行為、(5)その他本サービスに関連する事項に起因または関連して生じた一切の損害について、当事務所が賠償責任を負わないことに同意します。

  2. ユーザー間で紛争が起こった場合、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、当事務所、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。

  3. ユーザー以外の第三者とユーザーの間で紛争が起こった場合、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、当事務所、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。

  4. 前二項のほか、ユーザーが本サービスにおいて投稿・編集した文章等、ユーザーの本サービスへの接続、ユーザーの本規約への違反もしくは会員による第三者の権利侵害に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求については、ユーザーの責任と費用負担の下で解決するものとします。

  5. ユーザーにより第三者の権利の侵害があったときに、第三者からのクレームや請求への対応に関連して当事務所に賠償金、その他の費用が発生した場合、紛争の当事者である当該ユーザーは当該賠償金その他の費用等(当事務所が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

第15条 紛争処理について

当事務所とユーザー間で紛争が生じた場合には、大阪地方裁判所を専属的合意管轄とします。

当事務所とユーザー間で紛争が生じた場合には、準拠法は日本法とします。

ユーザーは、本サービスから生じる又はそれに関連するいかなる訴訟も、当該訴訟の原因が生じてから一年以内に開始されなければならないことに合意し、当該期間経過後は、そのような訴訟は、永久に提訴できないものとします。

平成23年9月1日 制定

KARAKURI(カラクリ)

ページトップへ