天然温泉 まんどの湯(合格の湯) 兵庫県神戸市内にあるスーパー銭湯・日帰り温泉の店舗基本情報になります。

関西エリア(大阪・兵庫【神戸】・京都・奈良・滋賀・和歌山・三重)のスーパー銭湯・日帰り温泉の情報が満載

都道府県
エリア
キーワード
  1. ゆ〜ナビ関西 トップページ
  2. 兵庫県
  3. 神戸市内
  4. 天然温泉 まんどの湯(合格の湯)

天然温泉 まんどの湯(合格の湯)【てんねんおんせん まんどのゆ(ごうかくのゆ)】

兵庫県神戸市内エリア

お風呂のイメージ写真
評価:
0.00

兵庫県の北部エリアにある「天然温泉まんどの湯」。冬場になると周辺のスキー場に訪れた方々の疲れを癒したり、近隣住民の日ごろの疲れを癒したりなど広く親しまれている日帰り温泉施設です。天然温泉まんどの湯は、公式サイトにも記載されていますが、ここでしか楽しめない「関宮温泉」の源泉を使用したお湯です。そして特徴的なのが別名で「合格の湯」とも呼ばれています。この「合格の湯」と呼ばれている由来は公式ページを参照しますと次の通りです。『アトピー性皮膚炎で悩んでいた年頃の女性が関宮温泉の源泉を使用(現在は当施設のみ使用が可能)した、お風呂を続けると、この方に効果が現れ、症状が緩和し、それまであきらめていた就職で「合格」する事が出来たそうです。その後、彼女は結婚され、母親としての日々も過ごされています。(引用元:まんどの湯公式サイト/http://www.mandonoyu.com/spring_type.html』このような事から「合格の湯」と呼ばれるようになったのだとか。また、自然豊かな場所にあることから山々の美しさが見渡せる露天風呂や、自然石でつくられた大浴場、石枕とジェットブローがついた寝湯など数種類の心地よいお風呂で、天然温泉を心ゆくまで堪能できるのが一番のオススメポイントです。お風呂あがりには、「但馬牛」など地元の農産物や食材が使われた、愛情たっぷりの料理が並ぶ「湯けむり亭(スキーシーズン限定の営業)」もオススメです。地元の農産物が買える「農産物直売所」も併設されているので、お土産もばっちりですね。自然いっぱいのロケーションで、ここにしかないものにたくさん出会える「天然温泉 まんどの湯」へ、ほっこり寛げるひと時を過ごしに出かけてみてはいかがでしょうか。

  • クチコミ&ランキング投稿

店舗データ

基本データ

店舗名 天然温泉 まんどの湯(合格の湯) 料金データ

■「天然温泉 まんどの湯(合格の湯)」の入浴料
※2017年5月現在の料金

大人 800円
小人 400円

※表示料金は入浴料のみです。
※他の施設の利用料金は含まれていません。
※大人は中学生以上、小人は3歳以上小学生以下を指します。

■エコタイム割引料金を実施中!※2017年5月現在

11:00〜12:00の時間帯の受付は、以下の料金になります。

大人(中学生以上)600円

■定休日の貸し切り温泉

1日あたり20万円

ふりがな てんねんおんせん まんどのゆ(ごうかくのゆ)
所在地 兵庫県養父市三宅821
電話番号 079-663-5556
営業時間

11:00 ~ 20:00(19:30 受付終了)
※季節により時間変更有り。

定休日 火曜日(祝日を除く)、12月31日、1月1日 ※1月2日~3月中旬は無休。
公式HP http://www.mandonoyu.com/index.html
オープン日 2004年11月

お風呂データ


  • 露天風呂

  • ジェットバス

  • 寝湯

  • 高温サウナ

お湯データ

源泉名 関宮温泉 特徴
泉質 ナトリウム-塩化物低温泉
源泉温度 29.3℃ 効能

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節こわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・虚弱児童・慢性婦人病など

湧出量 20リットル/分

その他の入浴施設データ

岩盤浴 - ロウリュサービス -
フィッシュセラピー - 野外足湯 -
貸切風呂 -

備品データ

フェイスタオル - 館内着 -
バスタオル - 石けん -
歯磨きセット - シャンプー
綿棒 - リンス
ドライヤー リンスインシャンプー -
クシ・ブラシ - ボディソープ

付加施設データ

エステ - 宿泊施設 -
アカスリ -
カットサロン -
キッズコーナー -
喫煙コーナー -
バリアフリー -

ページトップへ

レポート&フォトギャラリー

ページトップへ