有馬本温泉 金の湯(有馬温泉) 兵庫県神戸市内にあるスーパー銭湯・日帰り温泉の店舗基本情報になります。

関西エリア(大阪・兵庫【神戸】・京都・奈良・滋賀・和歌山・三重)のスーパー銭湯・日帰り温泉の情報が満載

都道府県
エリア
キーワード
  1. ゆ〜ナビ関西 トップページ
  2. 兵庫県
  3. 神戸市内
  4. 有馬本温泉 金の湯(有馬温泉)

有馬本温泉 金の湯(有馬温泉) 【きんのゆ(ありまおんせん)】

兵庫県神戸市内エリア

お風呂のイメージ写真
評価:
0.00

日本三大名湯(草津温泉、下呂温泉、有馬温泉)のひとつで日本国内でも有名で人気の高い有馬温泉。有馬温泉には日帰り温泉を楽しめる「外湯」というのが少ないのですが、そんな中、有馬温泉名物の泉質「金泉」と「銀泉」を日帰り入浴でも堪能できる外湯があります。有馬温泉ではおなじみの「金の湯」と「銀の湯」。ここで紹介するのは「有馬本温泉 金の湯」をご紹介します。金の湯は、有馬温泉の2大源泉のうちの「金泉」を楽しむことができます。金泉は、見た目からしてインパクトのある赤茶色の泉質で、実際にお風呂に入浴してみると、体は見えなくなるほどの色なんです。お湯も「熱い湯」と「少しぬるめ」のお湯と2種類のお湯があるのでお好みのお湯をお楽しみ下さい。館内は男性用「一の湯」と女性用「二のゆ」でわかれています。また金の湯には施設に隣接して「足湯」が無料で楽しめますので、こちらもお忘れなく。有馬温泉の外湯めぐりを日帰りで楽しまれる方は、「金の湯」と「銀の湯」の「お得なセット料金」プランがありますので、そちらをご利用下さいね。また「金の湯」と「銀の湯」以外には、有馬温泉内で唯一のスーパー銭湯「有馬温泉 太閤の湯」があり、こちらでも「金泉」と「銀泉」の両方を堪能することができますので、外湯めぐりプランのしめくくりにオススメです。

  • クチコミ&ランキング投稿

店舗データ

基本データ

店舗名 有馬本温泉 金の湯(有馬温泉) 料金データ
■「有馬本温泉  金の湯」入浴料
※2017年9月時点の料金です。
 
大人(中学生以上) 650円
小人(小学生)340円
幼児 無料
 
※表示料金は入浴料のみです。
※ここでの幼児は小学生未満を指します。

「金の湯」+「銀の湯」がセットになったお得な入浴券

850円

■「有馬本温泉  金の湯」回数券

大人11枚綴り

大人(中学生以上) 6500円
小人(小学生)3400円

大人(平日専用回数券) 5500円
※土日祝祭日のご利用は「プラス100円」で入浴可能。
ふりがな きんのゆ(ありまおんせん)
所在地 兵庫県神戸市北区有馬町833
電話番号 078-904-0680
営業時間
8:00 ~ 22:00
(21:30 受付終了)
定休日 第2火曜日・第4火曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)・元旦(1月1日)
公式HP http://arimaspa-kingin.jp/cont01/cont01-flm.htm
オープン日 2002年01月

お風呂データ


  • 源泉かけ流し

お湯データ

源泉名 金泉 特徴

金泉のお湯は「赤茶色」の見た目からしてインパクトのあるお湯です。しょっぱい塩っけのある泉質なのも特徴のひとつです。

泉質 含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉
源泉温度 82.4℃ 効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など

湧出量 不明

その他の入浴施設データ

岩盤浴 - ロウリュサービス -
フィッシュセラピー - 野外足湯
貸切風呂 -

備品データ

フェイスタオル - 館内着 -
バスタオル - 石けん -
歯磨きセット - シャンプー -
綿棒 - リンス -
ドライヤー リンスインシャンプー
クシ・ブラシ - ボディソープ

付加施設データ

エステ - 宿泊施設 -
アカスリ -
カットサロン -
キッズコーナー -
喫煙コーナー -
バリアフリー -

ページトップへ

レポート&フォトギャラリー

ページトップへ